走る子供

保健師ジャーナルに研究活動が掲載されました

■保健師ジャーナルVol,70 No.11 2014年11月
 健康課題としての放射線防護【保健師による実際的な活動モデルに向けて⑦】
 『保健師と放射線防護専門家・公衆衛生看護研究者との協働実践(精神保健事業におけるミニ講座の取り組みを通して考えること』
  小林真朝(聖路加国際大学)
  菊地透(自治医科大学RIセンター)

■保健師ジャーナルVol,70 No.12 2014年12月
 健康課題としての放射線防護【保健師による実際的な活動モデルに向けて⑧】
 『保健師の健康支援に必要な情報と媒体(協働によるリーフレットの作成』
  矢吹敦子(いわき市保健所地域保健課)
  小西恵美子(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科)
  川崎千恵(国立保健医療科学院)
  小野若菜子(聖路加国際大学)

■保健師ジャーナルVol,71 No.1 2015年1月
 健康課題としての放射線防護【保健師による実際的な活動モデルに向けて⑨】
 『保健師と看護学生に放射線を教える・学ぶ:2つのアクションリサーチから』
  小西恵美子(鹿児島大学医学部)
  菊地透(自治医科大学 RIセンター)
  麻原きよみ(聖路加国際大学看護学部)

*保健師による実際的な活動モデルに向けて①~⑥の掲載報告について  詳しくはこちらから→「活動報告」
(2014年12月)

PAGE TOP